まずは手を動かして。

デザインに迷ったときは

名古屋市東区のポーセラーツ・ポーセリンアート教室merrystyle(メリースタイル)です。

 

デザインに迷ったときは…

何も考えずに、まずは手を動かしましょう!

 

出張レッスン

 

わざわざ取り上げるなって声が聞こえてきそうですね(^^;

 

でも、大事ですよ♪

 

デザインでもなんでもそうですが、

頭だけで考えていると、

考えているのか、

悩んでいるのか、

迷っているのか、

そのうちわからなくなってくるものです。

 

思考って、リスクヘッジのために存在してるから、

基本的にマイナス思考。

 

だから、考えすぎは禁物。

 

デザインも迷走しちゃいます。

 

どんなデザインにしようか、どうしようか、

と頭を働かせるほど、なかなか出てこなくなってしまいます。

 

なので、「体を動かすこと=手を動かすこと」が今回のポイントです。

 

できれば、何も考えず無意識な状態をつくりたいですね。
(体を動かしてるときって、必要以上に考えられなくなるもんです)

 

まずは、転写紙を好きに切ってみる。

使うか使わないかは置いておいて、適当に、手の動くままに動かす方がいいですね。

 

切った転写紙は、パズルのピースを並べるように、あちこち動かしたり、並べ替えたり…。

そんなことをしていると、「あ!」って感じる瞬間が出てきます。

 

言い換えるなら、閃きとか、直感とか。

 

そこからイメージを膨らませていくと、

考えるよりずっとスムーズに、

しっくりくるデザインに仕上がりますよ( *´艸`)

 

歩く瞑想などもおすすめですが…

せっかくのポーセラーツ、まずは手を動かしてみてくださいね♪