テーマを決める

デザインに迷ったときは

名古屋市東区のポーセラーツ・ポーセリンアート教室merrystyle(メリースタイル)です。

 

デザインに迷ったときは…今回は、「テーマを決める」についてです。

以前取り上げた「目的意識」とちょっと近い印象を受けるかもしれませんが、

 

目的と言うのは、「自分が何を望んでいるのか?」という、想いありき。

「内側から作られるもの」です。

だからこそ、イメージングのお話をしました。

 

それに対し、

 

「テーマを設ける」とは、外側から条件をつけること。

 

例えば今なら、

「春」「お雛様」「桜」

「卒業、入学」「祝物、贈り物」

などの季節や行事ごと。

 

その他にも、

カフェタイム、 おもてなし、 モダン、 アジアン、 調和…。

などなど、いろんなキーワードがテーマになります。

 

 

何かテーマを決めると、

デザインは決めやすくなりますし、

キーワードから派生されるイメージは

人それぞれ、かつ、ときどきで変わります。

 

何度設定しても、

同じデザインになることはありませんし、

誰かとテーマの決め合いっこをしても楽しいですね。

飽きのこない楽しみ方ができますよ( *´艸`)