【生徒さま作品】破れても大丈夫! 水彩花柄のフラワーベース

生徒さま作品のご紹介

名古屋市東区のポーセラーツ・ポーセリンアート教室merrystyle(メリースタイル)です。

 

今日はフリーコースで通われている Mさんの作品をご紹介します。

 

お持ち込みのフラワーベースにお花の転写紙を散りばめ、

大人の女性らしい、優しく落ち着いた雰囲気に仕上がりました♡

 

 

トーンを落とした水彩調の淡い感じが、丸みのある白磁にぴったり♪

これからの季節、お花を飾るのが楽しくなりますね。

 

お花を飾る習慣のある方はもちろん、

お花を飾りたいけどなかなか…という人にも、

お気に入りのフラワーベースづくりはおススメだな、と感じます。

 

実はこちらを作成中、

お花の中心で転写紙が破れてしまうということが2度ありました。

 

これ!と選んだ転写紙が破れてしまうのは残念ですよね。

 

でも、大丈夫なんです!

安心してくださいね。

 

破れても、切り口をキレイに貼り合わせるだけで、

跡も残らず、何事もなかったかのように

キレイに焼き上がるんですよ♪

 

破れ方によって難易度が上がることもありますが、

多くの場合は、誰でも簡単にお直しできます。

 

ポーセラーツ は「あ、」と思っても、

もう一度やり直し…ではなく、

少し手を加えるだけでお直しできることがたくさんあります。

 

私にもできるかな?

失敗したらどうしよう…

なんて心配はいりませんよ。

 

誰でも簡単に本格的な作品が作れるのがポーセラーツ 。

 

ご興味のある方は、

ぜひお気軽にチャレンジしてみてくださいね。