【生徒さま作品】転写紙の色見本@インストラクターカリキュラム

生徒さま作品のご紹介

名古屋市東区のポーセラーツ・ポーセリンアート教室merrystyle(メリースタイル)です。

 

今日はインストラクターコースのYさんの作品をご紹介します。

カリキュラム作品の転写紙の色見本です。

 

 

転写紙は、

焼く前と焼いた後で色の変わるものが多々あります。

 

全体的に焼くと色鮮やかになりますし、

ピンク系の色は特に変わります。

 

色見本を作っておくと、

焼いたときにどう変化するのか?

組み合わせたときにどう変わるのか?

というのを一目で確認することができるので、

とっても重宝します!

 

そしてもうひとつ。

 

触り心地、張り心地、柔らかさ、硬さなど、

使い勝手も転写紙によって変わります。

 

色見本を作ることで、

たくさんの種類の転写紙に触れ、

その違いを確認できることもポイントです♪

 

たかが色見本、されど色見本。

侮れません。

 

これから作られる方は、

ぜひ小さな発見をたくさんされてくださいね。