トライアルレッスンのスタイルについて

レッスンのこと

名古屋市東区のポーセラーツ・ポーセリンアート教室merrystyle(メリースタイル)です。

 

merrystyleのトライアルレッスンは、

主に白磁やデザインがある程度決まっているメニューをご提供しています。

 

以前は、

「自分が生徒時代に経験してるから」

「周りのお教室やこの地域はこう言うパターンが多いみたい」

という理由で、

 

お好きな白磁を選んでいただき、

当日お好きな転写紙とお好きなデザインで

制作していただくスタイルを取っていましたが、

 

●なぜこのスタイルをやってるんだろう?

●このスタイルで提供する意味はなんだろう?

●これで体験してくださる方に何をお渡ししたいんだろう?

●来てくださる方は何にお金を出してるんだろう?

 

と、疑問ばかりが残りました。

 

●ポーセラーツの楽しさを体感してほしい

●自分の感覚、好きを表現する愉しさを感じてほしい

●作品づくりはもちろん、自分の興味のために時間とお金をかけてくださったことに対して、「あー!楽しかった!」としっかり感じてもらえる環境をご用意したい

●自分のやりたい!こうしたい!を叶えてほしい

 

と、改めてそんなことを考えていたら、

大まかなデザインをご提案することで、

0から1を生み出す負荷を抑えながらも、

自分を表現できる箇所を残し、

「そこはこうしたい!」と、作ること叶えることに集中していただける

このスタイルがしっくりきました。

 

そこで、

 

「マグカップ希望」 → 好きな転写紙、好きなデザインで制作しましょう

 

から、

 

「ストライプマグカップ希望」→色は? 幅は? 柄は? 位置は? イニシャルは?

 

と、段階を追って、都度お好みのものを選んでいただきながら進めていくスタイルに変わりました。

 

merrystyleのトライアルレッスンは、おひとり様、2回までお試しいただけます。

 

ポーセラーツご経験者や、2回目にお越しくださる方で、ゼロからデザインを自分で決めてみたい!という方には、

一部フリーデザインメニューもご用意していますので、お好みでご選択ください。

 

また、費用の側面から見ていくと、

トライアルレッスンは、フリーコースでお作りいただくよりお安くレッスンを受けていただけます。

もちろん、トライアルというお試し的な意味合いもあると思うのですが、

フリーコースのレッスンには、通常のポーセラーツ技術指導の他、

ゼロから自分の好きを形にするためのレッスンという側面を持っているものだと感じています。

 

トライアルレッスンで行なうサポート以上の自由度と、

そこに付随するコツや技術応用の指導、

想いや望みを形にする、表現するためのサポートがあって然り。

 

逆を返せば、

1dayレッスンでは、その一部を体験していただきながらも、

一定の条件(制限)のようなものを設ける必要性を感じました。

体験レッスンを受けていただく方にとっても、

フリーコースで通っていただいている生徒さまにとっても、

必要な線引きであると思っています。

 

お好みのデザインや、「つくりたい!」と楽しんでいただける

メニューを随時更新していきますので、是非チェックしてくださいね。

 

トライアルレッスン